読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

簡単で適当な男の日記 ~bento-danshi's diary~

お金を節約するためにお弁当を作って会社に持っていっている簡単で適当な男(40代・新婚)のお弁当アーカイブです。クックパッド→http://cookpad.com/kitchen/12031058

iPhone7でオートチャージのsuicaを使う方法

こんにちは。

iPhone5Sから7にしたらヌルヌルサクサクでびっくりです。5Sさん、長い間お疲れ様でした。

 

ところで、私は電車やバスに乗るときは、ビックカメラview suicaカードを使っていました。これ、オートチャージ機能が付いているから、改札で残高不足でゲートが開かないなんて目に合わないのでとても便利なんです。

さてしかし、iPhone7にはApple Payが搭載されたので、早速登録してみたのですが、なんとクレジットカードタイプのsuicaApple Payに登録できても改札を通れないことが判明。

うーん、困った。

……と思っていたのですが、suicaアプリをインストールして、そのチャージ元をオートチャージ機能のあるviewカードにすれば、iPhone7をオートチャージ付きのsuicaカードとして使うことができるのです!

 

というわけで、これでいちいち改札を通るたびにカバンから財布を取り出してsuicaカードを取り出さなくて済むようになりました。なんだか無意味に改札を通りたくなります。

 

超便利!

 

オートチャージ機能を使うには、suicaアプリでの設定が必要になります。

恋愛至上主義時代の終わり。

こんにちは。

毎週火曜夜10時のTBS系ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」がおもしろいです。毎週観ています。視聴率も好調のようです。

そこで、なぜこのドラマが受けているのかを考えていたのですが、これは、ここ数十年の恋愛結婚事情と、バブル崩壊以降の約20年くらいの社会事情が重なった結果、社会的な要請によって必然的に生まれた物語のような気がしてきました。

 

現在、少子化が叫ばれて久しいですが、その一番の理由は何と言っても婚姻率の低下でしょう。

3 婚姻・出産等の状況|平成27年版 少子化社会対策白書(全体版<HTML形式>) - 内閣府

日本は、欧米などに比べて婚外子や非嫡出子に対する理解や制度が進んでいないせいか、婚姻率と出生率がほぼリンクしています。日本人は、結婚しないと子供を産まないのです。なので、日本で出生率を上げるには、婚姻率を上げなければいけません。そのための施策(結婚・出産に対する税制優遇など)がまず必要で、出生率を上げるためというのであれば、その次に非嫡出子の権利を嫡出子同等にするなどの施策が必要だと思います(政治的には微妙ですが)。もちろん、現在盛んに進められている保育環境の整備や産休・育休を取りやすくするなどの施策も大事だと思います。

ではなぜ婚姻率が低下したのかというと、そこにはいくつかの理由があります。まず、大きいのは、よく言われる「若者がお金を持っていない」ということ。ここ数年は持ち直していますが、20代男性の平均年収は、平成9年に413万円だったものが、平成25年には371万円になっています。また、スマホにかかる通信費などの固定費も増え、“恋愛三種の神器”と言われたクルマを買うことができなくなっている若者がとても増えています。

nensyu-labo.com

一方で、50年前まではお見合いで結婚することが当たり前だったのが、恋愛をモチーフとする小説や映画、ドラマなどが量産され、国民が“洗脳”された結果、恋愛結婚とお見合い結婚の構成比が80年前とは真逆になってしまいました(1930~35年は、お見合い:69.0%、恋愛:13.4%、2010~14年は、お見合い:5.5%、恋愛:87.7%)。

つまり、「恋愛で結婚しなければならない」と思い込んでいるのに「恋愛・結婚するお金がない」という状況が、2016年の現在なのです。

 

 以下、blogosさんの記事。

blogos.com

時間やお金を浪費し、恋愛自体もそれほど楽しめないのならば、結婚したいからって恋愛にこだわるのはナンセンスですよね。昔ならば出会いが少ないといえましたが、ネットが普及して、出会いのチャンネルが増えたにも拘わず、結婚するには恋愛するしかないと考えるのはもはや視野狭窄です。だって考えてみてください。かつては当日まで顔も知らないような相手と結婚し、添い遂げた人だっていたのです。恋愛結婚がお見合い結婚に数で逆転したのは60年代、わずか50年あまり前です。番組のサブタイトルは「恋人いらないってホント?」と問いかけていますが、「恋人はいないけど結婚する」なんて実はそんな驚くことでもないんですよ。  

つまり、ここにパラダイム・シフトが起こってきているというか、「恋愛にかけるお金がなければ、恋愛しないで結婚しちゃえばいいじゃん」という考え方が、時代の要請にかなっていたと考えられると思います。

もちろん、「恋愛しないで結婚」だけでは「恋愛至上主義」に洗脳された人たちにとっておもしろいドラマにはならないので、入り口となる出会いは「非恋愛」にすることでハードルを下げつつ、徐々に恋愛的要素を高めていく手法で「ドキドキ」も担保していくという構成が、偶然なのか計算なのかわかりませんが、いまの日本の人たちに受けているのではないかと思います。

 

 

つい最近恋愛結婚した私は、出生率の上昇に寄与したいと思います。

「バクマン。」映画館じゃなくて部屋で観ててよかった!

ご無沙汰してます。

お弁当を作らなくなったこともありますが、ずいぶんとこちらを放置してしまいました。なかなか筆不精で困ります。

で、「バクマン。」です。

8月くらいにWOWOWで放送されたときに、ちょっと気になっていたので録画しておいたのですね(ちなみに、気になって録画しておいたもののまだ観ていない映画が100本くらい溜まっているんですけど……)。

というわけで、ようやく観ました。

いやー、すっきりしたー!

あらすじは、高校生の男の子二人がマンガ家を目指すっていう話なんですけど、ド直球の青春映画でした。詳しい映画の紹介とかは勝手にググって見てください。

何がよかったかっていうと、小さい挫折と克服、そこから得られるカタルシスっていうシークエンスで構成されているんですけど、最初は挫折もその克服もほんと些細な小さいものなのが、話が進むうちに、徐々に挫折とか克服の度合いが大きくなっていくんですね、彼らの目標が大きくなっていくのに伴って。そのカタルシスがあるときには、主人公の二人が向かい合って「おーーーーーーーーーーっ!!!!!」って叫びあって喜び合うんですけど、テレビ画面のこちら側でもいっしょに拳握りしめて「おーーーーーーーっ!」って叫んじゃうんですよね。なんて言うのかな、サッカー日本代表の試合を見ていて、ゴールが決まった時に叫ぶような感覚。でもまあよく考えると、「少林サッカー」でも「ベイビーステップ」でも「ドラゴンボール」でもそうですけど、スポーツとかバトル系のお話では王道中の王道フォーマットですよね。練習する→強くなる→敵が出てくる→最初は負ける→努力する→勝つ→うぉーーーーー、みたいな。

そのカタルシスがどんどん大きくなっていくんだから、気持ちいいに決まっています。

全然予備知識なしで見始めたんですけど、監督は「モテキ」の大根仁。そういえば僕は「モテキ」にもハマりました。なんだろう、人間のシンプルな欲求や、欲求というほどでもないちょっとした「気持ち」みたいなものをストレートにかつユーモラスにエンターテイメントとして表現して共感を得るのが上手な監督さんだと思いました。

とまあ、いろいろ書いてますが、僕がいま一番信頼している映画評を鑑賞後に見ましたら、だいたい僕のイイタイコトを書いてくれてました。

www.machikado-creative.jp

女の子(小松菜奈)がすげーかわいい、とか、冒頭のジャンプの紹介がいいとか、マンガ界に対するリスペクトにあふれているとか、禿げあがるくらいに同感です。

なので、映画を見てから、田中さんの映画評を合わせてみてください。

見ていて気持ちのいい、叫んで気持ちのいい映画でした。

 

……主人公の一人を演じた神木隆之介(というか神木隆之介が演じた「シュージン」)が、僕のとある知人にすげー似てるような気がしたのは秘密。 

声に出していいたい言葉第3位「バルサミコ酢」ですが、これをソースに使ってみたチーズインハンバーグ弁当。

www.instagram.com

ハンバーグ is おいしい。

基本のハンバーグの作り方はこちら。

cookpad.com

今回は、このハンバーグにとろけるチーズを入れてみました。あのガストとかで出てくるヤツです。ハンバーグのタネを丸めるときに、とろけるチーズを丸めてタネの中に仕込んでみました。

そして今回は、ソースでひと工夫。上のリンク先では、ハンバーグを焼いたフライパンにソースとケチャップを入れて混ぜてますが、そこにマスタードとバルサミコ酢も入れてみました。量は適当でいいです(たぶん、1:1:1:1くらい)。

これが超絶おいしかったので、みなさんぜひ真似してみてください。

付け合わせのカクテキは、ダイコンを1~2センチ角くらいに切ったら、ジップロックに入れて塩もみして、そこにごま油を少しと桃屋キムチの素をドバドバ入れて、半日~1日冷蔵庫で漬けて完成です。これも手軽でおいしいのでおススメですよ。

すべての表現物はそれを受け取る側がどう受け取るかにかかっているガーリックトマトソースチキンソテー弁当。

www.instagram.com

ご無沙汰しておりました。お弁当は週3回くらいのペースで作ってはいるのですが、最近なかなかブログにアップすることができておりません。ちなみに作った際はインスタにはアップしておりますので、ご興味のある方はそちらもフォローしていただければ。

www.instagram.com

で。今日のお弁当ですが、さすがにドライカレー・焼き鳥・偽回鍋肉(たまにしょうが焼き)だけのローテーションだと飽きも来るので、何か新機軸をと思い。そしてお嫁さんからのオファー「揚げ物以外」という条件も満たしつつ、そういえばまたお嫁さんのご実家から大量にトマトなどいろいろなお野菜をいただきましていつも本当にありがとうございますということで作ってみたのが本日のお弁当です。

作り方。タマネギをみじん切りにして、トマトも細かく切って、オリーブオイルで炒めて、チューブのにんにく少しとドライバジル入りのガーリックパウダーも少し入れて、最後に塩コショウとバルサミコ酢で味を調えた、なんだか適当なトマトソースもどきのようなものを作ってですね、オリーブオイルでソテーして塩コショウしたチキンの上に乗せたんです。

お昼にお嫁さんから来たLINE。

サルサさいこー!

お嫁さんにとってはサルサソースだったようです。

たまに無性に食べたくなるコロッケ弁当。

www.instagram.com

脂っこいものをあまり作らないようにいわれているので敬遠していたのですが、人にはどうしてもコロッケが食べたくなるときが1カ月に1回くらいやってくるのです。コロッケの作り方はこちら。

cookpad.com

昨日たくさんコロッケを作って、そのまま翌日のお弁当に採用されています。

www.instagram.com

コロッケは、じゃがいもを長めにゆでて原型がなくなるくらいのタネにした方が好みです。

クリームコロッケがどうやって衣をつけて揚げられているのか、いまだによくわかっていません。

余っていた牛切り落としとタマネギとピーマンを炒めました弁当と大ニュースの話。

www.instagram.com

昨日はバタバタしていてブログを更新できなかったので、昨日のお弁当をご紹介。今日はお弁当なかったのです。

これは、牛肉切り落としとタマネギのくし切り、ピーマンの細切りをごま油で炒めて、塩コショウとかしょうゆで適当に味付けしただけですが、お嫁さんからは好評でした。よかったです。ご飯はグリーンピースご飯です。

で。

おとといのブログでも触れた「大ニュース」ですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:bento-danshi:20160708221807j:plain

じゃーん。

電動ミルが我が家にやってきました。

お嫁さんのお友達が、結婚祝いに送ってきてくれました。ありがとうございます。

いままで使っていたのは

f:id:bento-danshi:20160708214135j:plain

これです。

これはこれで片手で挽けるので料理中には便利なのですが、なかなか安定して挽けず、20回くらいカシュカシュ握っても全然挽けず、握力ばかりが鍛えられてしまうときがあったりなど、ちょうど困っていたところでした。

www.instagram.com

うれしくて動画も撮ってしまいました!

これからもがんばっておいしい料理を作りたいと思います。